アトラスホームTOP > 代表松下の「ワーク イコール ライフ」 > 時間を超えて

時間を超えて

2018/11/27

先日、珍しく妻と次男と
3人で映画を見に行ってきました。

何を見たか?と言えば…
「ボヘミアンラプソディー」 話題ですので
ご覧になった方も きっと多いでしょう。

中学生でロックに目覚めバンドを始めた頃は
正直言ってクイーンは好きではありませんでした。

もちろん超有名バンドですから
代表曲は自然と耳に入っていましたが
まだ若かったからか…その個性的過ぎる
(今どきの言い方だと「クセが強すぎる」)
見た目に拒否反応を示していました。

しかし自分も歳を重ね、人生経験を積み
今回、映画を見てやっぱり凄いなぁと
いまさらながら改めて実感しました。

ロックをあまり聞かない妻や
今時の中学生の次男までもが
クイーンの曲を良い曲だと褒め
その後、無意識に鼻歌を歌っています。笑

本当に良いものは時間や
世代を超えてしまうのですね。

何十年経っても、いつの時代にも
人々に愛され喜ばれる

私たちの手掛ける住まいも
そうでなければ…と思わされた
アトラスホームの松下でした。