アトラスホームTOP > 代表松下の「ワーク イコール ライフ」 > 少し先取りした・・・

少し先取りした・・・

2020/11/21

アトラスホームでは社員全員が
「インフルエンザの予防接種」を
受けることを取り決めています。

数年前に社員、職人の多くが
同時に感染してしまった反省からです。

もちろん費用は会社が負担します。
人は「予防」には
なかなかお金を使えないからです。

困ってから 苦しくなってから
対症療法として「治療」するよりも
よっぽど有効なのですが

「禁酒」「禁煙」「節制」「運動」が難しいのと一緒で

あとで困らない様に事前に取り組むことが有効だとは
分かっていても なかなか出来ないものです。

もちろん私も受けています。

インフルエンザには10年以上
罹患していませんが…念のため。
今年は「コロナ」もありますからね。

いま目の前で起きていることへの対応ばかりでなく、
先々起こり得ることへの備えが大切なのは家づくりも一緒です。

そうやって我々が手掛けさせて頂く
住宅そのものも少しずつ進化しています。

最低限ではなく少し先取りした仕様・・・大事ですね。

長野市の工務店アトラスホームの松下でした。

LINE公式アカウント