アトラスホームTOP > 代表松下の「ワーク イコール ライフ」 > クラウドファウンディング

クラウドファウンディング

2018/11/06

先日、信濃毎日新聞を読んでいると
こんな記事が…

そして全くの偶然でしたが、
知り合いが関わっていたこともあって、
今回ささやかながらクラウドファンディングに
初めて出資させて頂きました。

アトラスホームの松下です。

私自身も中学生の時から
悪友たちとバンドごっこを始め

少ないお小遣いから「貸しスタジオ代」を
払うのにとても苦労した記憶があります。
(楽器も買わねばならず大変でした。。。)

テレビで流れていた歌謡曲とは違う
洋楽やロックを聞き始めた矢先に

文化祭での先輩のバンド演奏が衝撃的で
真似したいという動機で始めましたが

仲間と好きな音楽を演奏するというのは
他のものとは代えがたい独特の楽しさがあります。

そして大学生になっても音楽サークルで活動を続けました。
ちなみに私の大学生の時のアルバイトは新宿の
「貸しスタジオ」の店員でした(笑)。懐かしいなぁ・・・
今のおっさんバンドは皆社会人で
趣味でやっているので、少ないながらもお小遣いで
何とか「貸しスタジオ」代はやりくりできますが(汗)

中学・高校生にとって
そのお金はなかなか負担が大きいはず。

防音工事によって好きな時に好きなだけ
大きな音で練習できる…
そんな応援ができれば嬉しいです。