アトラスホームTOP > 代表松下の「ワーク イコール ライフ」 > 「暖冬」+「欲張り」=???

「暖冬」+「欲張り」=???

2020/03/04

例年であれば、まず「雪かき」から
新築工事がスタートする時期も
今年に限ればそういう「現場」は
ありませんでした。

私たち建築業にとっては
本当に「ラク」な冬だった訳ですが
もちろんこの状況を
手放しには喜ぶことなど出来ません。

記録的な「暖冬」スキー場は開業できず
冬物衣料は売れず、本当に大変だったと
耳にしました。

やはり…「極端なこと」は
好ましくないものです。

実は、雪が積もらず暖かいので
個人的には例年では考えられないほど
距離を「走れた」冬でした。

それによってタイム的にも
スタミナ的にもなかなか良い感じに
なってきていたので

「これは長野マラソンもサブ4を狙えるかも」
と、きっと欲をかいていたのでしょうね。

左足に激痛が!残念ながら
なんと「シンスプリント」です。

「暖冬」+「欲張り」=オーバーワーク
という構図ですね。
まったく50歳にしてお恥ずかしい限り…

まあ安静しているしかなく
「RUN」はしばらくお休みです。

立ち止まって考えなさい
慌てなさんな 欲張りなさんな

そんな啓示と捉えて
そしてお仕事のほうの
順調なお打合わせ、工事進捗も
念のため振り返ってみます。

底辺市民ランナー
長野市の工務店アトラスホーム
代表の松下でした。

LINE公式アカウント